2008年10月24日

動画構成

再生数が少ない人がとやかく語るのも何ですが。
このブログは動画作成のノウハウ発表の為のものでもあるので。


私が動画の構成上で気にしていること


まず、開始数秒は助走。

今は仕様がかわりましたが、動画ページを開くとイキナリ再生が開始するので、出だしを見逃す人も居るでしょう。
私の場合、出だし数秒は見逃してもいい作りにしてます。
最初の方であいさつコメントを書いてくれる人もいるのでネタ開始まで時間を取ってあります。


開始時に関心を持たせたい。

助走部分が終わったら、視聴者に「おっ?」と思わせるくらいの演出を最初に持って行きたいです。


複数の段階構成。

動画に飽きる、またはコメントを書いてくれるタイミングは0:50〜1:20です。
これに合わせて、視聴者の予想を裏切る展開を投入します。
そして動画にもう一回注意を向けさせます。


全体の長さは1:30〜2:00がいいです。
それより短いと変化をあまり付けれないし。
それより長いと見る方飽きる。
また、作る方のクオリティが、やっぱり波できるし。
詰込み過ぎもどうかというのもありますが、思いついた演出アイディアが時間的に全部詰込めないくらいがいいです。思いついたアイディアから厳選して、一部は捨てちゃうくらいが丁度いい。


これはニコニコ動画専用の構成案です。
コメントをするという行為がある視聴者向けなので、普通の動画とはちょっと違うと思います。

参考になるかどうかわかりませんが。
posted by てんじゃ at 00:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108518454
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。