2009年05月02日

コンテンツは使い捨て

ニコニコ動画のデイリーランキングの過去ページをすべて取得して集計してみました。

●デイリーランキング削除率推移
deleterate.png

2009年4/20から4/27にかけて取得したデータです。
ランキングは2007/4/3から2009/4/25まで。
青がマイリスト登録数、赤が再生数です。
2007/7/3のデータはニコニコ動画メンテのため正しいデータではないそうです。
※データの正確さは保証しかねます。傾向としてとらえてください。


私の個人的な動画視聴の感想では、2007年10月から12月の間に、投稿される動画の多様性が広がった気がしています。
というのも、既存の映像や楽曲を編集した動画がメインだった所に、投稿者自身が制作した素材を加えた動画が増えていったと感じています。
そのため削除率が減って行ったのではないかと。

曜日での違いですが、土日月は削除率が高くなっています。

ニコニコ動画のランキングにエントリーされる動画は、多数投稿される動画の中でもかなりの視聴数がある物ばかりです。しかし、過去のランキング動画には削除された物が多いです。
”旬を過ぎた動画は削除される”と思えるほどに。
コンテンツは使い捨てです。
他のメディアでも流行を過ぎたコンテンツは忘れられて行く訳ですが、
ネットは、過去のコンテンツでもすぐに引っ張り出せるのが、他のメディアには無い特徴だと思っています。
なのに、使い捨てなのは勿体ない。
ネット外のメディアは、しまう所と見せる所が別々に必要ですが、ネットは見せる所としまう所は同じでよく、
過去のコンテンツを保存しておく決めたのなら、過去のコンテンツを積極的に見せようとしないと損ですよ。

過去ランキングは、保存してるコンテンツを見せる方法の一つだと思いますが、どこを見てよいかのガイドがいっさい無いので、普通の人は利用しないですよね。
もっと過去のコンテンツを有効利用すればよいのに。


今回のグラフは、まだ指摘すべき点がありますが、それはまた次回に。
posted by てんじゃ at 00:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。